シミを早く消す

いつの間にか出来てしまったシミは、出来れば早く消してしまいたいですよね。
シミを早く消す様々な方法をご紹介します。

気になるシミは早く消したい!

顔や手など、目立つ所にシミが出来てしまったら、気になるから早く消したいと思います。
シミを早く消すには、どうすれば良いのでしょうか。

まずは紫外線対策を徹底してシミ予防をしよう

紫外線対策を徹底してシミ予防

まずはシミの予防をしましょう。
たとえ、既に出来てしまったシミを消したとしても、予防をしていなければ新たにシミが出てきます。
シミの除去と予防は並行してやりましょう。

シミの予防のためには、紫外線対策を徹底すべきです。
皮膚は紫外線を受けると、外部からの刺激を防ぐためにメラニンを生成します。
これが黒く酸化する事でシミを作り出します。

紫外線の刺激は年々積み重ねられるので、数年経った後に突然シミが出るという事もあります。
年々紫外線は強くなっていますので、外出時の日焼け止めクリームの塗布は必ずしましょう。
また、日傘やアームカバー、長袖などで極力日差しを直接受けないようにすべきです。

男性は紫外線対策を行わない方が多いのですが、年齢とともに紫外線によるシミが徐々に出始めます。
早めに対策を行って、シミを予防しておくようにすべきと言えるでしょう。

美白成分配合の化粧品を使用してシミを早く消す

美白成分配合の化粧品を使用してシミを早く消す

紫外線対策を行ってシミ予防を毎日徹底しながら、既に出来てしまっているシミを消していきましょう。

ますは、美白成分配合の化粧品を毎日使用するようにしてください。
美白化粧品は、アルブチンやトラネキサム酸、プラセンタエキスやビタミンC誘導体が配合されているものが効果が出やすいと言えます。

プチプラでも、アクアレーベルや明色などでも使い続ければ効果が期待出来ます。
また、テレビでもよくCMが流れているアスタリフトや、POLAでも美白化粧品が売られています。

化粧品は、高額なものほどすぐに効果が現れやすいですが、使い続ける事で綺麗な肌を維持出来ます。
美白化粧品を選ぶ際は、無理をして高い化粧品を買わずに、手に届く値段のものを根気強く使い続ける方が良いでしょう。

シミを早く消したい時はハイドロキノンがおすすめ

もっと早くシミを消したい方は、ハイドロキノンをオススメします。
ハイドロキノンとは、医療現場でも用いられる美白成分の1つで、アルブチンなどの美白成分と比べて約10~100倍の美白作用があると言われています。

ハイドロキノンには、メラニンの生成を抑えてシミ予防をし、メラニン色素自体を薄くして既に出来てしまっているシミを消してくれる作用があります。
ただ、ハイドロキノンは効果が高いため、皮膚への刺激が強いので、ヒリヒリしたり、皮膚が炎症を起こす場合も考えられます。

肌が弱い方は、皮膚科で医師に相談してハイドロキノンを処方してもらうと良いと言えます。
ただ、もし市販のものを使いたいという方でも、事前にパッチテストを行って異常がないかどうかを確認しておくようにしましょう。

また、ハイドロキノン使用中は紫外線の刺激を受けやすくなっているため、色素沈着を起こす場合も有ります。
出来るだけ夜に使うようにした方が良いですが、日中に使用する場合は、必ず紫外線予防で日焼け止めクリームを塗ったり、紫外線予防テープを貼ったりしてガードするようにしましょう。

また、ハイドロキノンは酸化しやすいので冷蔵庫で保存して使うときだけ取り出すようにべきです。

医薬品・サプリメントで内側からシミを早く消す

医薬品・サプリメントで内側からシミを早く消す

美白化粧品での外からのシミ予防・除去だけでなく、医薬品やサプリメントを使って、内側から予防・除去するとよりシミを早く消す効果が出やすくなります。

ただ、サプリメントは食材に分類されてるので、必ず効果が現れるとは言い切れません。
皮膚科で処方される薬は、効果が高いものを処方されますが、効果が高い分副作用のリスクが高くなってしまいます。

そこで、初めて飲み薬でシミ対策をしたい方にオススメなのが、副作用のリスクの低い飲み薬である第3類医薬品です。
安全性の高い飲み薬と言われる第3類医薬品は、トランシーノホワイトCやハイチオールCなどテレビCMでも取り上げられている有名なシミの飲み薬があります。
当サイトでは、「ロスミンローヤル」と「キミエホワイト」をオススメしています。

この2つはシミの医薬品としても口コミ評価の高い商品です。
どちらにもL-システイン、やアスコルビン酸(ビタミンC)など、シミによく効く成分がが配合されています。
シミだけでなくニキビや肌荒れなどにも効果があり、肌のエイジングケアや血行促進にも効果が期待できます。

この2つはどちらもインターネットの公式ホームページで通信販売されています。
初回で購入される場合、ロスミンローヤルは通常価格の75%オフの1,900円、キミエホワイトは通常価格より31%オフの2,980円で購入できます。

定期購入するかどうかは、予算に余裕があるかどうかで決めると良いのですが、初回のみの購入も出来るのでどちらか挑戦してみるのも良いでしょう。

シミに効く食材でシミを早く消す効果をさらに促進

シミに効く食材でシミを早く消す効果をさらに促進

さらに、シミを早く消すために、日々の食生活を改善するのも手です。
シミなどの肌トラブルは日々の生活に影響されて起こります。

睡眠不足や過度のストレスでも肌トラブルが出やすいです。
夜更かしをせずに、早寝早起きを徹底するだけでも肌への負担は変わってきますので気を付けましょう。

では、皆さんの日々の食生活はいかがでしょうか。
毎日インスタント食品やお菓子ばかりを食べていませんか?

時々食べる程度でしたら問題はありませんが、偏食しているようだったら、食生活を見直した方が良いでしょう。
シミやニキビなどの肌トラブルだけでなく、内臓の病気や栄養失調も引き起こす恐れがあります。
健康的な体にするためにも、日々の食生活を見直すことは非常に重要です。

シミを早く消す効果を促す食材はビタミンC

特にシミに効果があるのは、美白成分でも紹介したビタミンCです。
ビタミンCには、肌の炎症を抑制する作用やコラーゲンを生成する働き、肌のキメを整える作用など肌にとって嬉しい作用が沢山あります。

ビタミンCを含む食材には、焼き海苔・味付け海苔、赤ピーマン・パセリ・メキャペツ、ゆず・レモン・柿・キウイフルーツ、ハム・ベーコンなどがあります。

これらの食材を毎日適量摂取してシミ予防・除去効果を促しましょう。
毎日摂取することで肌にも体の健康にも良い効果をもたらしてくれるので、くれぐれも過剰に摂取はしないようにしましょう。

また、ビタミンC食材は内臓の働きを助ける食材でもあるため、毎日摂取しても先に内臓への栄養に回ってしまい肌まで栄養が回らないまま排出されてしまうことがほとんどです。
そのため、ビタミンC食材を毎日摂取するだけではシミ対策にはなりません。

やはり、美白化粧品や医薬品にも頼ることで、ビタミンC食材の効果も期待できるので、それぞれをバランス良く取り入れるようにしましょう。

シミをもっと早く消したい方は美容医療に挑戦しよう

シミをもっと早く消したい方は美容医療に挑戦しよう

美白化粧品や医薬品、食材でシミを消すよりも、もっと早くシミを消したいという方は、皮膚科や美容外科で美容医療を受けてみるのも良いと思います。

皮膚科・美容外科での治療で注意すべきなのは治療費です。
シミだけでなくクリニックでの美容医療のほとんどは、保険が適用されないため全額自己負担になってしまします。
そのため、1回の治療で10,000円以上する上に、1度の治療で改善するわけではないため、何度も定期的に通わなければいけません。
完全に綺麗にシミを消そうと思うと、10万円以上かかる事も少なくないでしょう。

それでもクリニックで治療を受けたいという方は、経験豊富な医師のいる病院を探し、先生と入念な打ち合わせをした上で治療に臨むようにしましょう。

レーザー治療と光治療を受けてシミを早く消す

皮膚科・美容外科でのシミ治療で有名なのが、レーザー治療と光治療です。
レーザー治療は、シミにピンポイントで照射してシミを治療していく方法で、光治療は顔全体に光を当てて治療する方法です。

大きなシミを1つ消したいという方はレーザー治療、そばかすのように顔全体にシミがあるという方は光治療を受けるのが良いでしょう。
どちらも治療中はゴムで弾かれたような痛みを伴います。

また、レーザー治療の後は肌が刺激に弱い状態になるダウンタイムという期間があります。
この期間は化粧が出来ません。
また、紫外線などの外からの刺激に非常に弱い状態になっているので、ダウンタイム中は紫外線の徹底予防と入念な保湿ケアをして肌をいたわってあげなければいけません。

こういったアフターケアをしっかりと行う事で、レーザー治療や光治療の効果が発揮されます。
アフターケアを怠らないようにしましょう。

シミを早く消す方法のまとめ

シミを早く消す方法のまとめ

シミを早く消すために、様々な方向からアクションを仕掛ける事が出来ます。
これらを全て取り入れるのは容易ではありません。
しかし、できる範囲で取り入れるようにすれば、それだけ早くシミを消す事が出来るでしょう。

また、シミのケアをする際は、毎日続けられるケア方法を採用すべきです。
自分たちの日々の生活に無理がない範囲でケアをして、肌にストレスを与えないのもシミ対策の1つです。

当サイトでは、管理人も実際に利用した医薬品も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


【シミ・そばかすの医薬品オススメ】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。