ハイシーLの評判・口コミ

タケダからは、ビタミンCとビタミンBがバランス良く含まれた第3類医薬品のハイシーLが販売されています。
豊富な種類が登場しているハイシーシリーズの一つで、黄色のチュアブル錠なのがハイシーLの特徴です。

・チュアブル錠は日本語で咀嚼錠と呼ぶ
・唾液で溶かしたりかみ砕いたりして服用できる
・水や白湯と一緒に飲まなくても良い

上記のように通常のカプセルとは異なり、そのまま摂取出来るので時と場所を選びません。
具体的に、どのような効果を持つ医薬品なのか見ていきましょう。

  • 加齢によるシミやそばかすの症状を抑える
  • 日焼けやかぶれによる色素沈着を緩和する
  • 歯茎からの出血や鼻出血を予防する
  • 妊娠期や授乳期の肉体疲労時に効果を発揮する
  • 病中病後の体力低下時の栄養補給に繋がる

高い抗酸化作用を持つビタミンCを含んでいる事で、ハイシーLはシミやそばかすなど女性を悩ませる肌トラブルに効果を発揮します。
加齢によってメラニンが沈着してシミが形成されやすく、化粧水や美容液を使ったスキンケアだけでは綺麗に消せない事も多いので、身体の内側から対処するのは選択肢の一つです。

ハイシーLの評判や口コミをチェック!

ハイシーLの評判や口コミを調べました。
投稿も可能です。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー
・専用の携帯ケースの中にハイシーLを入れて持ち運びできるので好きなタイミングで服用できます
・タブレットタイプのビタミンCで少し酸っぱめですが、個人的には美味しいと思いました
・シミへの効果はそこまで期待できないものの、疲労回復やビタミン補給としてハイシーLは役立ちます
・日焼けによる色素沈着を薄くしたいのであればハイシーホワイト2の方が効き目があるような気がします
・タバコを吸う私にとっては食事で足りないビタミンを補給できるタケダのハイシーLがピッタリです
・毎日決められた量を飲み続ければ高い美白作用で艶やかな肌を手に入れられます
・チュアブル錠は初めてだったので最初は戸惑いましたが、水が要らないので顆粒の医薬品よりも使い勝手が良いです
・昔よりも風邪を引きにくくなったので健康的な身体をキープできている気がします
・面倒なUV対策を行わなくてもシミやそばかすができにくくなった
・想像以上に飲みやすい味だったのでこのまま長く続けられそうですね
・ハイシーLはビタミン剤で低カロリーなのでダイエット中の女性でも気軽に服用できます
・100錠が入っている詰め替え用の製品はとてもお得で、長く飲み続けたいと考えている人にピッタリです

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

ハイシーLに含まれている成分は?

ハイシーLに含まれている成分

ハイシーLの中には、アスコルビン酸とL-アスコルビン酸ナトリウムの2種類のビタミンCが含まれています。
ビタミンCがシミやそばかすへと、どのようなメカニズムで働きかけてくれるのか見ていきましょう。

  • 高い抗酸化作用によって肌のシミやシワを引き起こす活性酸素を抑制できる
  • 排出されないメラニン色素を普通の色素へと還元して無色化してくれる
  • 肌の弾力やハリをキープする際に欠かせないコラーゲンの生成を促す
  • 外的ストレスに強い肌を作って紫外線による影響でメラニンが発生しないように促す

上記のように、肌にとって嬉しい効果や作用が期待出来る成分で、1日の目安摂取量は大よそ1,500㎎です。
野菜や魚、果物など様々な食べ物の中に含まれているものの、偏った食生活を送っている現代人は不足しやすいので、ハイシーLなどの医薬品に頼るのが適しています。

目安摂取量よりも多めに取り入れてしまったとしても、水に溶けやすい性質を持つので尿として排出されますし、身体に害はないので問題はありません。
また、ハイシーLの中には、ビタミンCに加えてリボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル)も含まれています。

リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル)は、脂質やタンパク質を代謝してエネルギーに変え、肌や爪を健やかな状態で維持する重要な栄養素です。
ダイエットの効果を高めたり、生活習慣病を予防したりといった効果も発揮するため、肌トラブルに加えて健康体を手に入れたい方に欠かせません。

ハイシーLの販売店は?価格はどのくらい?

ハイシーLの販売店、価格

ハイシーLはマツモトキヨシなどの薬局、楽天市場などのネット通販で販売されています。
実店舗とネットの両方で購入でき、大手の製薬メーカーから製造されている医薬品なので販売店が多いのです。

気になるメーカー希望小売価格は、以下のように設定されていました。

40錠(専用容器付き):1,650円
60錠(詰め替え用):1,980円
100錠(詰め替え用):3,200円

専用ケースが欲しい方は、最初に40粒入りを購入し、その後に60錠や100錠を選択すればコストを抑えて、シミやそばかすを対策出来ます。
また、販売店によってはもっと安い価格で購入出来て、どの程度変わるのか見ていきましょう。

40錠(専用容器付き)

ウエルシア.com:1,302円
ジョイフル本田:1,450円
LOHACO:1,460円
マツモトキヨシ:1,480円

100錠(詰め替え用)

Amazon:1,991円
サンドラッグ:2,139円
ビックカメラ.com:2,181円

本体価格は非常に安いのですが、ネット通販の場合は送料や手数料が発生するので注意が必要です。

ハイシーLの正しい飲み方、副作用のリスクは?

ハイシーLの正しい飲み方

ハイシーLはチュアブル錠なので、食後に口の中に入れて溶かすか、かみ砕いて服用する形となります。
15歳以上は1回当たり1錠を1日に1回~3回服用するのが正しい飲み方で、15歳未満は服用してはいけません。

第3類医薬品なので穏やかな作用が期待出来るものの、サプリメントではないので副作用のリスクは少なからずあるのです。

  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 胃部不快感
  • 胃部膨満感
  • 食欲不振
  • 下痢

「上記のような症状が出たら副作用の可能性があり、持続または増強が見られた場合は服用を中止して医師や薬剤師に相談すること」と添付文書では記載されていました。
特にビタミンを過剰摂取すると、下痢や軟便といった症状で悩まされやすく、「1回の服用量を増やせば早くシミを治せるのではないか?」と考えるのは危険です。

1回の量や1日に服用する回数を増やしても、比例した効果が得られるわけではありません。
副作用のリスクを減らすためにも、正しい用法と用量を守ってハイシーLを続けましょう。

ハイシーLの販売会社概要

会社名:武田薬品工業株式会社
本社所在地:〒540-8645 大阪市中央区道修町四丁目1番1号
創業:1781年 ( 天明元年 ) 6月12日
代表者:クリストフ ウェバー
ホームページ:ハイシーLの公式サイトはコチラ


【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。