ネオ小町錠の評判・口コミ

皮膚疾患を治す第2類医薬品として、ロート製薬グループの摩耶堂製薬株式会社からネオ小町錠が登場しました。
肌の状態を改善する飲みやすいタイプの内服薬で、肌荒れを防止して不調を整えてくれます。

ネオ小町錠が、どのような肌トラブルに効果を発揮するのか見ていきましょう。

  • 赤く腫れ上がったニキビ
  • 長く残り続ける吹き出物
  • かゆみやかぶれなどの肌荒れ

ネオ小町錠に限らず摩耶堂製薬株式会社の医薬品は、従来からの漢方処方を独自にアレンジした製剤が多いのが特徴です。
オリジナルな処方なので、一般的な処方は取り扱っておらず、「従来の医薬品では皮膚疾患を改善できない」といったユーザーから高い支持を得ています。

サプリメントではなく、医薬品なので確かな効果が確認されていますし、体質改善に焦点を当てて皮膚アレルギーやシミといったトラブルにも有効です。

ネオ小町錠の評判や口コミをチェック!

・赤く目立つ顎ニキビがだんだんと消えていったので効果の高い漢方薬だと思いました
・アトピーに効き目があると評判で、医師からも勧められているので飲み続けています
・ネット通販のおまけでついてきたので飲み始め、何となく倦怠感が取れた感じがします
・1日に10錠を服用して肝斑が薄くなっているので嬉しい
・飲んだり飲まなかったりしているのがいけないのかもしれませんが、シミの除去には繋がりません
・ニキビやニキビ跡への効果はなく、変化がないのでもうリピートはしないつもりです
・蕁麻疹や口唇炎など様々な皮膚炎に効能を発揮してくれるのが良いところです
・粉末タイプの漢方薬ではないのでネオ小町錠はかなり飲みやすいですよ
・アクネケアの洗顔料や美容液を試すよりもネオ小町錠の方が効き目があります
・吹き出物が形成されにくくなって肌もプルプルの状態を維持している
・肌トラブルの症状が軽い人はサプリメントかビタミン剤を飲んだ方が良いと思います

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

ネオ小町錠はアトピーに効くの?

ネオ小町錠はアレルギー体質や皮膚炎を改善する内服薬なので、アトピーにも少なからず効き目があります。

  • 皮膚の水分が少なくてカサカサとしている
  • 皮膚の浅い部分が剥がれてジュクジュクとしている
  • 肌を掻き毟った後にかさぶたが形成されている
  • ブツブツとドーム状の盛り上がりができている

こういったアトピーの症状にも効果を発揮し、身体の内側から和らげたい方にピッタリなのは間違いありません。
とは言え、個人の症状によって適した医薬品の種類には違いがあるので、ネオ小町錠を飲む前にかかりつけの医師へと相談するのが無難です。

ネオ小町錠の中に含まれている成分は?

ネオ小町錠の中に含まれている成分

ネオ小町錠の服用でなぜ皮膚疾患を治療できるのか、含まれている成分や生薬を見ていきましょう。

成分・生薬 効果
キキョウ 熱を取り去るとともに内部を温める作用を持つ
センキュウ 血行を促して血液を活気付ける
ダイオウ 消炎作用や健胃作用を持つ
オウゴン 神経を鎮静化させて湿熱を除去する
トウキ 慢性的な血液不足を改善して婦人病を予防する
ボタンピ 血中の熱を冷まして消炎作用や鎮痛効果を促す
ヨクイニン 消炎作用や肌の水分のバランスを整える作用を持つ
レンギョウ 熱や毒素を取り除きながら化膿の苦痛を和らげる
サンキライ 抗炎症作用や利尿作用を持ち、皮膚炎を和らげる

これらの漢方薬で使われる生薬が、ネオ小町錠の中にはバランス良く配合されています。
一般的な漢方薬と異なるのは、同時にリボフラビンやピリドキシン塩酸塩、アスコルビン酸などのビタミン類も混ぜ合わせてアレンジしているからです。

ビタミンCやビタミンB群は、メラニン色素を排出したり皮膚の健康を保ったりする効果を持ち、シミやそばかすで悩む女性も一度服用してみてください。

ネオ小町錠の価格は?

ネオ小町錠の価格

ネオ小町錠は、薬局やドラッグストアなどの実店舗では取り扱っていない可能性があります。
そのため、インターネット通販で購入するのが一般的で、希望小売価格は以下のように設定されていました。

130錠:2,150円
300錠:4,300円

漢方薬全般は急激に効果を発揮するわけではありませんし、長期間に渡って服用して体質改善を図るのが基本なので4,300円で300錠の瓶がおすすめです。
また、少しでも安い価格でネオ小町錠を入手して皮膚トラブルを改善したいのであれば、大手の通販サイトのAmazonを利用しましょう。

Amazonでは、300錠のネオ小町錠が3,199円と特価で販売されていたのでお得です。

ネオ小町錠の正しい飲み方は?副作用のリスクは?

ネオ小町錠の正しい飲み方

以下では、ネオ小町錠の正しい飲み方をまとめてみました。

・通常は1回当たり3錠~5錠
・1日の服用回数は2回~3回
・水やお湯と一緒に服用する
・5歳未満のお子様は服用してはいけない

5歳以上であればネオ小町錠を服用できますが、年齢や症状に応じて適宜増減が必要です。

漢方薬は飲めば飲むほど比例した効果を得られるわけではなく、少量でも長く続けなければ意味がありません。
また、ネオ小町錠は第2類医薬品なので、以下の副作用のリスクがあります。

  • 発疹
  • かゆみ
  • 発赤
  • 食欲不振
  • 胃部不快感
  • 吐き気や嘔吐
  • 腹痛
  • 下痢
  • 便秘
  • 軟便

ビタミン類も含まれているので穏やかな作用が期待できますし、用法や用量を守って続けていれば重篤な副作用で悩まされることはないはずです。
しかし、「医師の治療を受けていて医薬品を処方してもらっている」「妊婦または妊娠している可能性がある」「虚弱体質」「胃腸の機能が弱い」「薬の服用でアレルギー症状を起こしたことがある」といった方は、万が一の事態を考慮して服用前に医師や薬剤師へと相談しましょう。

ネオ小町錠の販売会社概要

会社名:摩耶堂製薬株式会社
本社所在地:兵庫県神戸市西区玉津町居住65番地の1
創業:昭和10年
代表者:綾井博之
ホームページ:ネオ小町錠の公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品

【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。