パンピンチオCの評判・口コミ

パンピンチオCは、明治薬品から販売されている第3類医薬品です。
アミノ酸の一種のL-システインやメラニンの生成を抑えられるビタミンCを含み、シミやそばかすへと働きかける効果があります。

  • 加齢によって顔のシミが増えてきた
  • 日焼けによるそばかすの症状で悩んでいる
  • ニキビや吹き出物などの肌荒れを改善したい
  • 二日酔いや全身倦怠感の症状を和らげたい

上記のような悩みを抱えている方に、パンピンチオCはピッタリと言えます。
豊富な有効成分が身体の内側から働きかけてくれるメカニズムです。

以下では、パンピンチオCの効果や特徴を詳しくまとめていますので、一度チェックしておきましょう。

パンピンチオCの評判や口コミをチェック!

パンピンチオCの評判や口コミを記載していきます。

パンピンチオCの良い評判・口コミ

・パンピンチオCを飲んでから夏場に日焼けによるシミが顔にできにくくなりました
・身体に必要なアミノ酸やビタミンCが入っていますので、栄養補給が目的でも飲めますよ
・シミと湿疹の両方の対策をしたいのであればパンピンチオCが適していますね
・2ヵ月間程度に渡って服用し続け、寝起きのグッタリとした症状が大分良くなりました
・スキンケア用品を変えたのが理由なのか、昔よりも肌が乾燥しにくくなった気がします
・シミができているだけで老けて見られるため、今後もパンピンチオCを飲み続けるつもりです

パンピンチオCの悪い評判・口コミ

・良い意味でも悪い意味でも即効性のない医薬品だと思いました
・ハイチオールCのジェネリックみたいな感じで、わざわざパンピンチオCを選ぶ意味はありません
・私にはあまり効き目がなく、ネットの口コミで高い評判を得ていたロスミンローヤルに乗り換えました

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

パンピンチオCの効果や特徴は?

パンピンチオCの効果や特徴

パンピンチオCの効果や特徴について記載していきます。

アミノ酸の一種のL-システインが含まれている

パンピンチオCの中に含まれている有効成分の一つがアミノ酸の一種のL-システインです。
1日の目安量の6錠を飲む事により、240㎎のL-システインを補給出来ます。

L-システインがどのように身体へと働きかけてくれるのか、効果について簡単にまとめてみました。

  • 肌の生まれ変わりであるターンオーバーを正常化してくれる
  • 身体の代謝のエネルギー産生を内側からサポートする
  • 高い抗酸化作用で細胞にダメージを与える活性酸素を除去する

ターンオーバーの正常化や活性酸素の除去といった効果があります。
そのため、毎日の生活でバランス良く補給する事で、シミやそばかすなどのトラブルを和らげられます。

肌のターンオーバーは、間違ったスキンケアや不規則な食生活で、簡単に乱れやすいと言えます。
パンピンチオCを飲んで内側から整えてみると良いでしょう。

ビタミンCとビタミンBを補給できる

パンピンチオCはL-システインに加えて、ビタミンCとビタミンBの両方を補給出来ます。
どちらの成分も私たちの体内では生成されないため、外部から何かしらの形で摂取しなければなりません。

この2つの栄養素は肌に欠かせず、期待出来る効果について見ていきましょう。

成分 効果
アスコルビン酸(ビタミンC) 肌のシミやそばかすの原因となるメラニン色素の発生を抑えられる
パントテン酸カルシウム(ビタミンB群) 脂肪や糖分の代謝へと働きかけて滋養強壮に効果をあらわす

シミやそばかすに効果を発揮するのは、L-システインとビタミンCの相乗効果が期待出来るからですね。
パントテン酸カルシウム(ビタミンB群)も肌に重要な栄養素で、蕁麻疹や湿疹の症状で悩んでいる方もパンピンチオCを飲んでみてください。

パンピンチオCの価格は?

パンピンチオCの価格

パンピンチオCの希望小売価格は、180錠で4,200円と設定されています。
しかし、販売店によっては、以下のようにもっと安い価格で購入可能です。

サポートショップ(楽天市場):980円
ウェブドラッグサプリの店(楽天市場):999円
湖畔の薬屋(楽天市場):999円

どの販売店も使用期限が2017年の12月までと短いため、希望小売価格よりも圧倒的に安い料金で購入出来ます。
使用期限が過ぎれば処分されてしまうので、早めに楽天市場のショップへとアクセスして注文しなければなりませんね。

パンピンチオCの正しい飲み方は?

パンピンチオCの正しい飲み方

以下では、パンピンチオCの添付文書に書かれている正しい飲み方をまとめてみました。

15歳以上の成人:1回当たり2錠で1日に3回
7歳以上15歳未満:1回当たり1錠で1日に3回
7歳未満の子供:服用してはいけない

1日に3回という回数はあくまでも目安です。
そのため、個人の体調に合わせて1回~2回と減らすのは特に問題はありません。

ただし、1日の摂取量を無理に増やしても比例した効果が得られるわけではありません。
成人の場合は1回当たり2錠、1日に3回という飲み方をきちんと守るべきです。

パンピンチオCに副作用のリスクはある?

パンピンチオCには、「発疹」「吐き気」「嘔吐」「腹痛」「下痢」といった副作用のリスクがあります。

サプリメントとは違って少なからず副作用のリスクがあります。
そのため、パンピンチオCを服用する上で、次の点をきちんと押さえておきましょう。

  • 服用してから副作用の症状が出た場合は直ぐに中止する
  • 不快な症状が増強する場合は医師や薬剤師へと相談する
  • 医師の検査を受ける時はビタミンCを服用している旨について伝える
  • 直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所で保管する

アミノ酸やビタミン以外にもヒドロキシプロピルセルロースやトウモロコシデンプンなどの添加物も含まれています。
そのため、アレルギー体質の人は、特にパンピンチオCを飲む前に全成分を確認しておいてください。

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

パンピンチオCの販売会社概要

会社名:明治薬品 株式会社
本社所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田四丁目11番3号
設立:1948(昭和23)年4月
代表者:石坂俊光
ホームページ:パンピンチオCの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品

【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。