そばかすのケア

シミ・そばかすは、日々のケアで消すことも予防する事も出来ます。
しかし、誤った予防をすると、余計にシミ・そばかすを増やしてしまう事もありますので注意が必要です。

シミ・そばかすは毎日のケアが大切

クレンジング・洗顔をして、化粧水と乳液で保湿をするのは基本的なスキンケアです。

ですが、ここでシミ・そばかすに効くケアをプラスする事で、より綺麗な肌に近づく事が出来ます。
1日2日のケアでは効果が表れにくいので、毎日継続してケアを行う事が重要です。
自分が続けやすいケア方法を探して実践してみましょう。

新たなシミ・そばかすを作らないためのケアは?

新たなシミ・そばかすを作らないためのケア

新たにシミ・そばかすを作らないために、肌を守るケアを行いましょう。
肌を守るケアと聞いて、どのような対策を思い浮かべるでしょうか?

シミ・そばかすの大敵は日焼けなど肌への負担

シミ・そばかすの原因のほどんどは紫外線です。
紫外線に当たる事で、肌が刺激され、シミ・そばかすの原因のメラニンが生成されます。
そして、そのメラニンが黒ずんで表面に出るとシミ・そばかすになります。

本来ならば、一ヶ月程度で古い角質が落ちて綺麗な肌に生まれ変わります。
しかし、紫外線やストレスによって、肌のターンオーバーが乱れているとメラニンは残ってしまいます。

日常生活の中で、紫外線の当たらない生活はほぼ不可能と言えます。
しかしながら、日焼け止めを塗ったり、日傘をさしたり、肌を服で守るなどして、極力紫外線に肌を刺激しないように気を付けましょう。

最近は紫外線も年々強くなっています。
自宅でも日焼け止めを塗り、UV効果のある化粧水などで、しっかりと保湿をして肌を労わるようにすべきです。

シミ・そばかすを増やしてしまう他の原因には、間違ったスキンケアもあります。
例えば、しっかりと汚れを落としたいからと、クレンジングや洗顔でゴシゴシとこすってしまう事があると思います。
この動作は、肌を刺激して傷付けてしまっているのです。

擦る事で、体は外部からの刺激と判断し、肌を守ろうとメラニンを生成します。
すると、シミ・そばかすを余計に黒くしてしまったり、増やしてしまったりする恐れがあります。
クレンジング・洗顔の際は、肌を優しくなでるように行い、タオルで拭く時もこすらないようにしましょう。

お肌のターンオーバーを促す食材の摂取もケアになる

お肌を綺麗な状態に保つためには、毎日摂取する食材にも気にかけるようにしましょう。

例えばビタミンAは、メラニンの生成を活性化させる酵素を除去してくれます。
ビタミンEにはお肌のターンオーバーを促す効果があり、ビタミンCはメラニンが肌に残りにくくする作用があります。
他にも、たんぱく質はビタミンCと相性が良く、肌に良いとされるコラーゲンを豊富に作ってくれます。

これらの栄養をバランス良く摂ることで、健康的で綺麗な肌を手に入れる事が出来ます。
ただ、過剰摂取をすると、他の肌トラブルを引き起こす恐れがあります。
毎日適量を摂取し続けるようにしてください。

日々のケアにもう一工夫!

これらの日々のケアにもう一工夫加えましょう。
シミ・そばかすを予防するためには、お肌のターンオーバーを正常にすることがポイントとなります。

規則正しい生活を送り、睡眠不足を防ぎましょう。
また、入浴時・入浴後に肌をマッサージして新陳代謝を高めるのも良い事と言えます。
ストレスも軽減されるので、健康にも良い影響をもたらしてくれます。

こういったちょっとした事で、肌のターンオーバーを少しずつ正常化してくれます。

既に出来てしまったシミ・そばかすを薄くするケア

既に出来てしまったシミ・そばかすを薄くするケア

ドラッグストアや化粧品販売店では、シミ・そばかすに効くとされる商品が数多く並んでいます。
これらを上手に使うことで、シミ・そばかすを少しずつ薄くする事が出来ます。

化粧品やサプリメント・医薬品を選ぶ際の注意点は、高額な商品を無理して揃えないようにする事です。
何度も述べていますが、スキンケアは毎日続けることで効果が現れるとされています。

初めは良いかもしれませんが、1万円2万円もする化粧品を毎回購入しなければなりません。
他の生活費を抑えてでも購入したいという方もいるかもしれませんが、生活が苦しくなってストレスが溜まってしまったら肌に余計に負担をかけてしまいます。

最近では、プチプラ商品でもシミ・そばかすに効果があるものもあります。
インターネットも普及しているので、実際に化粧品を試した方の口コミや評価で化粧品などを選ぶのも良いと思います。

シミ・そばかすには美白化粧品でケアを!

シミ・そばかすを薄くする効果があるのは、美白化粧品です。
美白化粧品には、アルブチン・トラネキサム酸・プラセンタエキス・ビタミンC誘導体など、メラニン生成を抑制したり、お肌のターンオーバーを正常化させてメラニンを除去したりする美白成分が含まれています。

美白化粧品にも、多くの種類がありますね。
やはり、多少値段の張る商品の方が、即効性があるのは否めません。

ですが、即効性はなくてもプチプラ商品もその効果は負けてはいません。
例えば、ロート製薬のメラノCCシリーズや白潤、ちふれの美白化粧品、小林製薬のケシミン、資生堂のアクアレーベル・ホワイトアップローション、ファンケルのホワイトニング化粧品、持田ヘルスケアのコラージュ・ホワイトニングソリューションなどがあります。
これらは全て3,000円以下で購入できる優秀な化粧品です。

ドラッグストアなどで試しに使ってみてはいかがでしょうか。

美白ケアにサプリメント・医薬品を毎日常用もプラス

サプリメントや医薬品は、美白化粧品などでの日々のケアに、プラスアルファでのケアで導入するのもありです。
ただ、サプリメントは、食材に分類されるので、必ず効果が期待できるというわけではありません。
日々足りていない栄養を補う役割がサプリメントですので、しっかりとシミ・そばかすケアをしたい方は、医薬品に分類される商品を選びましょう。

例えば、アインファーマシーズのロスミンローヤルや、富山常備薬グループのキミエホワイトプラス、京都薬品ヘルスケアのミルセリンホワイトNKB、第一三共ヘルスケアのトランシーノ ホワイトC、エスエス製薬のハイチオールCプラスなどが、効果が高いとされています。

ただ、これらの中には1ヶ月分で5,000円以上もする商品があります。
ロスミンローヤルは1瓶8,000円もしますので、なかなかの高額商品です。

スキンケアは毎日の継続ですが、いくら効果があると言っても毎日常用するのは、お財布に負担がかかります。
ただ、公式ページで初回のみ半額以下で購入する事が出来る商品も多くあります。
商品を買う際には、定期購入か初回のみで解約するか、注意して購入しましょう。

数日に1回のピーリング洗顔でスペシャルケア

シミ・そばかすを消すスキンケアとして、数日に1回行うピーリング洗顔も取り入れましょう。
ピーリング洗顔は、薬剤を使用して表面の古い角質を落とすケアです。

そうする事で、乱れた肌のターンオーバーを正常化させ、新しい肌を生成してくれます。
ただ、ピーリングは無理やり角質を剥ぎ取るケアですので、毎日すると肌に負担が掛かります。
1週間に1回程度のスペシャルケアとして行ってください。

スキンケアの際は力を入れすぎず優しく肌を労わること!

例えばコットンで化粧水をつける際も、優しくなでるようにして化粧水をつけ、その後に軽く肌を叩いて化粧水を肌に染み込ませるようにしてください。
ピーリング洗顔をする際も、同様です。

この動作の違いで、効果の出方も変わってきます。
間違っても肌を強くこすらないようにしましょう。

シミ・そばかすのレーザー治療後のケア

シミ・そばかすのレーザー治療後のケア

シミ・そばかす治療で、レーザー治療に挑戦する方もいると思います。
このレーザー治療の施術は皮膚科や美容外科の先生ですが、アフターケアは皆さんが行います。
このアフターケアは非常に大切で、もし怠ってしまうとせっかくの施術も台無しになってしまいます。

レーザー治療後の念入りなケアがシミ・そばかすを消してくれる

レーザー治療後の肌は非常に弱い状態で、外部からの刺激を受けやすくなっています。
そのため、紫外線などにすぐ反応し、余計にシミ・そばかすを作っていまいます。

レーザー治療を受けた後は、肌が落ち着くまでメイクもすべきではありません。
また、いつもより日焼け止めやUVクリームをたくさん塗り、美白化粧品をたっぷりと付けて、しっかりと肌を休めるようにしましょう。

レーザー治療は、クリニックによっては1回1万円以上します。
高額な治療ですので、それが無駄にならないようにしましょうね。

そばかすのケアまとめ

そばかすのケアまとめ

スキンケアは、1日2日で効果が現れるものではありません。
日々の努力によって次第に綺麗になっていくものです。
初めは、なかなか効果が出ずに諦めてしまいそうになる方も多いでしょう。

毎日の習慣に、念入りなスキンケアを取り入れましょう。
また、当サイトでもオススメの医薬品を紹介していきますので、参考にしてください。


【シミ・そばかすの医薬品オススメ】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。