シミと即効性

知らないうちにシミができてしまった。
出来れば早いうちに消してしまいたい方がほとんどだと思います。
そんな即効性のある薬や美白化粧品などはあるのでしょうか?

顔に出来たシミは即効性のある美白化粧品や薬を使って消したい

顔に出来たシミは、効果が高い美白化粧品や薬を使ってさっさと消してしまいたいですよね。
美白化粧品や薬で効果があるシミは、紫外線によって出来る老人性色素斑や炎症性色素沈着と呼ばれる種類のものです。

これらは、メラニン色素が酸化して肌表面にとどまっているタイプのシミです。
このタイプのシミは、メラニン色素の生成を抑制する作用と、メラニン色素を外へ排出する作用のある美白成分で薄くする事が可能です。

シミに即効性がある薬や美白化粧品と言えばハイドロキノン

シミに即効性がある薬や美白化粧品と言えばハイドロキノン

ドラッグストアなどで売られている美白化粧品もシミに効果が期待出来ます。
しかし、もっと即効性が期待出来る美白成分と言えば、ハイドロキノン。

ハイドロキノンとは、「お肌の漂白剤」とも言われている非常に効果が高い美白成分です。
ハイドロキノンには肌の酸化を防止する働きがあるため、メラニン色素が酸化して変色するのを抑えてくれます。

さらに、メラニンを作り出す細胞の働きも抑制してくれる作用もあります。
既に出来ているシミが薄くなる事も考えられます。

ハイドロキノンは、シミに悩む方には嬉しい効果が沢山あり、強力な美白成分が高い即効性も期待出来ます。

ハイドロキノンはシミへ即効性が期待出来るが刺激も強い

高い即効性が期待出来るハイドロキノンは、美白成分が強い分、肌への刺激も強いのです。
ハイドロキノンが肌に合わないと、赤みや炎症を引き起こしたり、シミをさらに悪化させたりします。

さらには、肌に長期間塗り込み続けた事で、塗り込んだ部分が必要以上に白くなる「白斑」と呼ばれる副作用も引き起こす恐れがあります。

即効性の高いハイドロキノンを使ったシミケアは医師と相談しよう

ハイドロキノンは、ドラッグストアで売られているものもあります。
しかし、基本的には皮膚科や美容外科で医師に処方されたものを使用するのがオススメです。

クリニックでは、シミや肌の状態によってハイドロキノンの濃度を調整してくれます。
専門医がしっかりと肌を観察して治療してくれるので、安心して受けられます。

ハイドロキノンの即効性がさらに高まるでしょう。

シミに高い即効性がある美白美容液はビタミンC誘導体

シミに高い即効性がある美白美容液はビタミンC誘導体

ハイドロキノンには劣りますが、シミに高い即効性が期待出来る美白成分には、ビタミンC誘導体があります。
特にビタミンC誘導体が配合された美白美容液は、シミケアの即効性に大きな期待が出来ます。

なぜビタミンC誘導体はシミケアの即効性が期待出来るの?

では、なぜビタミンC誘導体がシミケアの即効性に期待が持てるのでしょうか。

ビタミンC誘導体には、メラニン色素を還元する作用と、メラニン色素の生成を抑制す作用があるため、シミのケアにはもってこいの成分です。
ただ、ビタミンC誘導体には水溶性・脂溶性・新型(APPS)の3種類のタイプがあります。

ビタミンC誘導体は、これらのタイプによってシミへの即効性が変わってきます。
即効性を期待する方は、最も高い効果が期待出来るビタミンC誘導体の美容液を使いましょう。

シミに最も高い即効性があるビタミンC誘導体の美容液はAPPS

水溶性ビタミンC誘導体は名前の通り水に溶けるタイプ、脂溶性ビタミンC誘導体は油となじみやすく肌の奥までじっくり浸透するタイプのものです。
この2つをはるかに上回って即効性が期待出来るビタミンC誘導体が新型のAPPSタイプのものとなっています。

APPSとは、即効性のある水溶性と奥まで浸透させる脂溶性の両方の特性を持っており、従来のビタミンC誘導体の100倍の効果があると言われています。
効果の安定性が欠けているのがデメリットですが、約1ヶ月で使い切る事で、その即効性を実感出来ます。

シミケアの即効性を高めよう!自宅で出来るケア

シミケアの即効性を高める自宅で出来るケア

シミケアの即効性は、自宅で出来るケアによって高める事が出来ます。
即効性の高め方についてご紹介いたします。

シミケアの即効性を高めるAHA配合化粧品について知ろう

シミケアの即効性を高める成分に、AHA(フルーツ酸)というものがあります。
このAHAは、メラニン色素の排出促進、肌のターンオーバー促進、美白成分の浸透力の向上を促す効果が期待出来る成分です。

AHA配合化粧品は美白化粧品と使うとシミケアの即効性を高める

シミケアの即効性を高めるには、通常の洗顔後にAHA配合の化粧品で美白成分浸透力を高めます。
その後、美白化粧水で美白ケアをする事で、肌の奥までしっかりと成分を浸透させる事が出来ます。

AHA配合の化粧品には、AHAを使ったピーリングジェルを使うと良いでしょう。
AHA配合のピーリングジェルはドラッグストアでも手頃な値段で売られているので、試してみるのも良いかもしれませんね。

シミケアに最も即効性があるのはレーザー治療

シミケアに最も即効性があるのはレーザー治療

ハイドロキノンやビタミンC誘導体、AHA配合の化粧品は、シミケアに高い即効性が期待出来ます。
しかし、これらの化粧品を使用してもなかなかすぐに消えない事もあります。
最も即効性があるシミケアと言えば、やはり皮膚科・美容外科で出来るレーザー治療です。

即効性が高いレーザー治療だが費用も高額なので要注意

レーザー治療は、レーザーを照射してメラニン色素のみをピンポイントで焼きとってシミを消す治療法です。
肌をゴムで弾かれたような痛みはありますが、10~15分程度の治療で済みます。

さらに、シミの状態によっては1度の照射でも十分シミを薄くする事が可能です。
ただ、レーザー治療は即効性が高い治療である分、1度の治療費は高額になります。

美容医療は保険適用外のため、治療費は全額負担です。
1箇所のシミに対して1万円以上します。

高額治療になるので、治療を受ける際は医師と良く相談した上で決めましょう。

即効性が高いレーザー治療後のケアは入念に

レーザー治療を受けたあと、肌は非常に弱い状態になっています。
紫外線などに当たれば、肌は炎症を起こして、さらに濃いシミを作る可能性があります。

治療後は、日焼け止めや紫外線防止のテープなどで患部をしっかりと守り、化粧水と乳液をたっぷりと染み込ませて保湿ケアをしましょう。
肌は乾燥にも弱いので、保湿ケアは重要です。

シミは適切なケアをして即効性を高めよう!

シミは適切なケアをして即効性を高めよう

シミケアの即効性を高める方法は沢山あります。
しかし、それぞれの化粧品や薬、治療法を正しく使用する事が最も大切になります。

1度にたっぷり使用する事がシミケアの即効性を高めるわけではありません。
市販品を使用する際は使用上の注意をよく読み、クリニックで治療する時は医師と十分に話し合いましょう。

シミケアの即効性を高める薬には、インターネットで購入出来る「ロスミンローヤル」や「キミエホワイト」があります。
管理人も実際に利用した医薬品なので、ぜひ試してみてください。


【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。