ユンケルECプラスの評判・口コミ

佐藤製薬からは、シミやそばかすの対策に焦点を当てたユンケルECプラスが販売されており、サンリオの人気キャラクターのハローキティがパッケージに登場している事で有名です。
平成26年の2月から全国の薬店やドラッグストアで取り扱いが開始し、可愛らしいパッケージで注目を集めました。

ユンケルECプラスに、どんな効果があるのか見ていきましょう。

  • シミやそばかすなど肌に引き起こされる色素沈着を緩和する
  • 紫外線によって生成されるメラニンを抑える
  • 血行障害による手足の痺れや冷えの症状を和らげる
  • 肉体疲労時にビタミンを補給して体力の消耗を防ぐ
  • 歯磨きによる歯茎からの出血を予防する

肌トラブルで悩む女性に効き目のある医薬品ですが、7歳以上のお子さんであればビタミン補給としても服用出来ます。

子供から大人まで幅広い層から親しみのあるキティちゃんとコラボレーションすることにより、ユンケルECプラスを身近に感じて毎日の生活に取り入れられるのではないでしょうか。

ユンケルECプラスの評判や口コミをチェック!

・医薬品だと感じさせない可愛らしいパッケージだったのでユンケルECプラスを購入してみました
・お近くの薬局でも簡単に購入してシミ対策を続けられるのが良いですね
・夏場でも手足が冷えるほど冷え性で悩んでいましたが、ユンケルECプラスで大分症状が良くなりました
・目に見えた効果は直ぐには出ないのである程度の期間は飲み続けなければ意味がない
・レジャーへと出掛けて日焼けしなかったのはユンケルECプラスで内側からシミを予防していたからだと思います
・システィナなどの類似品と比べてL-システインが含まれていないのが気になる
・オレンジ味の顆粒のユンケルECとあまり変わらない医薬品だと思う
・ドラッグストアでの値段は高いものの、ビタミンの補給としてこのままリピートしていきます
・想像していた以上に美味しくて、何だか癖になりそうな気がします

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

ユンケルECプラスの中に配合されている成分は?

ユンケルECプラスの中に配合されている成分

ユンケルECプラスの中には、シミやそばかす、栄養補給に欠かせない以下の成分がバランス良く配合されています。

成分 効果
ビタミンC(アスコルビン酸) 肌の内部でメラニン色素が増加するのを防いでシミやそばかすを和らげる
ビタミンCナトリウム 塩分を含むが、通常のビタミンCと同じ働きが期待できる
酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 末梢神経の血流を良くして肩こりや冷え性を防ぐ
ビタミンB2酪酸エステル(リボフラビン酪酸エステル) 肌の代謝を促したりコレステロールを下げたりする

ビタミンB・ビタミンC・ビタミンEの3種類を含み、身体の内側から肌へと働きかけてくれる仕組みです。

近年では食生活の欧米化により、緑黄色野菜や果物を食べる機会は減りました。
その影響でビタミン不足で悩んでいる現代人は多く、私たちが生きていくために欠かせない栄養素なので、ユンケルECプラスで補給してみてください。

ユンケルECプラスの値段は?

ユンケルECプラスの値段

ユンケルECプラスの値段は、以下のように設定されていました。

32包:2,700円
64包:4,950円
96包:7,000円

メーカー希望小売価格で、他のシミやそばかす対策に繋がる類似品と比べて、高いと感じた方は多いかもしれません。
しかし、錠剤タイプではなく口の中ですぐ溶ける顆粒タイプの医薬品なので、1回当たりの服用量は1包とコスパはそこまで悪くないのです。

それに、実店舗のドラッグストアでは、メーカー希望小売価格で販売されている事が多いと言えます。
また、インターネット通販であれば、もっと安い料金で購入できます。

Amazon:96包サイズで3,667円
楽天市場:96包サイズで4,195円

手数料や送料を加味しても、上記のネット通販の方が安く、金銭的な負担を抱えずにシミやそばかすの対策が出来るでしょう。
実店舗で取り扱っているサプリメントや医薬品でも、実はネットで購入した方が安いというケースは意外と多いので、Amazonや楽天市場を利用してみてください。

ユンケルECプラスに副作用はあるの?

ユンケルECプラスに副作用

ユンケルECプラスの1日当たりの服用回数は、1回~3回と個人の体質やシミの症状に合わせて変える形となっています。
11歳~14歳は3分の2包、7歳~10歳は2分の1包、7歳未満は服用してはいけないと正しい飲み方が設定されています。

7歳の子供でも服用できる安全性の高い医薬品ですが、ユンケルECプラスの添付文書では、以下の副作用のリスクがあると表記されていました。

  • 発疹
  • 発赤
  • 皮膚のかゆみ
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 胃部不快感

これらの症状が持続したり増強したりする場合は、ユンケルECプラスの服用を中止し、医師や薬剤師の診察を受けなければなりません。

併用禁忌薬は特に設定されていないものの、万が一を考慮して医師の治療を受けている人は、かかりつけの専門医に相談してから飲み始めるべきです。
また、添加物としてD-マンニトールやサッカリンNaといった成分を含み、以前に薬の服用でアレルギーを起こしたことがある人も注意してください。

ユンケルECプラスの販売会社概要

会社名:佐藤製薬株式会社
本社所在地:〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-27 AHCビル
設立:1939年8月1日
代表者:佐藤 誠一
ホームページ:ユンケルECプラスの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品

【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。