ハイドロンピュアの評判・口コミ

グリムからは、2%のハイドロキノンが配合されたクリームのハイドロンピュアが販売されています。
数ある中でも、純度が高い肌の漂白剤の純ハイドロキノンがハイドロンピュアの中には含まれており、シミやそばかすといった色素沈着に効果を発揮する理由です。

  • 国内の化粧品として配合が許可されている限界の2%のハイドロキノンを含む
  • 30名に及ぶパッチテストで安全性が確認されている
  • 老舗の製薬メーカーが開発している

こういった特徴があり、気になる部分を集中的にピンポイントケア出来ます。
「ハイドロキノンでシミ対策を始めたいけれど、医薬品を使うのはちょっと怖い・・・」と悩んでいる女性には、美容液のハイドロンピュアがオススメです。

ハイドロンピュアの評判や口コミをチェック!

・肌へと塗布した時の感触が良いのでハイドロンピュアは長く続けられそうです
・使い始めて2週間くらいで少しずつ茶色いシミが薄くなっているような気がします
・ネットで購入後直ぐに配送してくれたので感謝しています
・両頬にある肝斑には全く効き目がなかった
・アットコスメでの評価が高かったのでそばかす対策として朝と晩にハイドロンピュアを使っています
・ハイドロキノンは同時に紫外線対策を行う必要があるので面倒
・両腕の色素沈着が緩和して今年の夏こそは思い切ってノースリーブが着れそうです
・吹き出物が止まらなくなったのでリピートはしません
・ハイドロンピュアは濃度が2%と低いので大きな副作用はないと思います
・美容液にしてはお手頃な価格だと思いますが、敏感肌の必要は使わない方が良いですね
・デリケートゾーンの黒ずみに使ったらかぶれてしまいました

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

ハイドロンピュアに含まれている成分は?

ハイドロンピュアに含まれている成分

ハイドロンピュアに含まれているメインの有効成分はハイドロキノンで、2%と低濃度なので刺激は少なくなっています。
2.1%以上が配合されていると美容整形外科医の処方が必要となり、薬局で購入する事は出来ません。

その点、ハイドロンピュアは2%まで抑えられているため、ネット通販でも気軽に購入できます。
ハイドロキノンが、肌へとどのように働きかけてくれるのか、以下ではまとめてみました。

  • シミの根本的な原因となるメラニン色素を生成するチロシナーゼを阻害する
  • メラノサイトそのものに働きかけて減少させる

「既に肌に形成されているシミを薄くする」「これから新しくできるシミを予防する」という2つの効果を持つ成分なのです。

・炎症後色素沈着
・肝斑(かんぱん)
・そばかす(じゃくらんはん)
・老人性色素斑

上記のようにハイドロキノンの効果が期待できるシミのタイプは多く、ハイドロンピュアを肌へと塗布するだけで浸透させられます。
他にも、ハイドロンピュアの中に入っている成分を見ていきましょう。

成分 効果
ヒアルロン酸 保湿剤の一つで純ハイドロキノン特有のカサカサや乾燥を防ぐ
コラーゲン 細胞同士をつなぎ合わせたり肌へと弾力を与えたりする
トコフェロール 肌荒れの原因となる過酸化脂質の発生を防ぐ

潤い成分も同時に含まれているので、乾燥肌で悩む女性も安心して使えます。

ハイドロンピュアはどこで買える?薬局で取り扱っているの?

ハイドロンピュアはどこで買えるのか

グリムのハイドロンピュアはどこで買えるのか、疑問を抱えている方は少なくありません。
基本的に薬局やドラッグストアといった実店舗では販売されておらず、ネット通販で購入する形となっています。

・Amazon
・楽天市場
・個人輸入代行業者

上記の販売店でハイドロンピュアは取り扱っているので、値段で比較してみましょう。

ハイドロンピュアの価格は?

以下では、販売店によってハイドロンピュアの価格がどのように変わるのかまとめてみました。

Amazon:20gで1,962円
楽天市場:20gで2,839円
個人輸入代行業者のアイドラッグストアー:20gで2,380円

最安値はAmazonで、配送センターに在庫が豊富にある状態だと記載されています。
伸びが良いクリームなので意外と長持ちしますし、1ヶ月間に渡る使用で90%の方が商品に満足しているのでオススメです。

ハイドロンピュアの正しい使い方をチェック!

ハイドロンピュアの正しい使い方

ハイドロキノンが含まれた美容液やクリームは現在では多く、シミや肝斑など色素沈着で悩んでいる女性から高い支持を得ています。
しかし、使用方法が間違っていると肌トラブルに繋がりやすいので、ハイドロンピュアの正しい使い方を確認しておきましょう。

・指先に適量を取ってシミやそばかすなどが気になる部位にピンポイントに薄く伸ばす
・顔に使う時は化粧水や美容液で肌を整えた後に塗布する
・目の周りや粘膜などデリケートな部位への使用は避ける
・初めて使う時は二の腕など目立たない部分にパッチテストを行う
・「厚塗り」「擦り込み」「パック」「イオン導入」は避ける
・出掛ける前や日中に使用する際は必ず紫外線対策を行う

中でも、ハイドロンピュアの使用後の紫外線対策は、欠かさずに行わなければなりません。
ハイドロキノンを含むクリームを塗布した後に太陽の光を浴びると、光毒性によって毒化して肌へと刺激が加わるので十分に注意してください。

ハイドロンピュアに副作用のリスクはある?

シミ取りクリームのハイドロンピュアは、ハイドロキノンを含むクリームの中でも安全性は高くなっています。
しかし、乾燥肌や敏感肌の女性は刺激を感じやすく、痒みや赤み、かぶれといったトラブルが起こらないとは言い切れません。

1.ハイドロンピュアを塗布して肌が刺激を受ける
2.赤みなどの炎症が引き起こされる
3.肌を守るためにメラニン色素が生成される
4.逆に色素沈着の症状が悪化する

このようなリスクがあります。
また、メチルパラベンやプロピルパラベンといった添加物によるアレルギー症状の可能性もあるので、使用前のパッチテストはきちんと行いましょう。

ハイドロンピュアの販売会社概要

会社名:株式会社グリム
本社所在地:〒460-0003 名古屋市中区錦2丁目5番24号
設立:2003年7月1日
代表者:大森 幸生
ホームページ:ハイドロンピュアの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品

【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。