モチュレ プラセリカの評判・口コミ

モチュレ プラセリカは、加齢によって気になるシミやくすみ、乾燥といった肌の悩みを解消してくれるオールインワンジェルです。
近年ではオールインワンジェルを使ってスキンケアを行う女性が増えており、どんなメリットがあるのか見ていきましょう。

・「化粧水」⇒「美容液」⇒「乳液」⇒「クリーム」と順番に使わなくても良いのでスキンケアの時間を短縮できる
・複数のコスメアイテムを一つにまとめられるので経済的でお財布に優しい
・シンプルなスキンケアだからこそ肌へと余計な負担やダメージを与えずに済む
・1個で良いので旅行先など持ち運びしやすい(コンパクトな化粧品が多い)

スキンケアに時間が掛からないのが最大のメリットで、女性だけではなく男性も使用するようになりました。
中でもシミやくすみの対策に焦点を当てているのがモチュレ プラセリカで、角質層の隅々まで浸透して美白効果や保湿効果が得られます。

毎日心地良く使用できる美容液タイプですし、「生まれたての透明感のある肌に近付きたい」という女性の願いを叶えるために開発されました。
医薬部外品なので有効成分の含有量も多く、老け顔の原因となる肌トラブルが解消すれば、ファンデーションやコンシーラーで隠さなくても、ナチュラルメイクで若々しい状態をキープできるはずです。

モチュレ プラセリカの評判や口コミをチェック!

モチュレ プラセリカの評判や口コミを調べました。
投稿も可能です。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー
・同じような化粧品のアスタリノよりもサラっとしていて軽い付け心地なのが気に入っています
・モチュレ プラセリカでスキンケアをするようになってから乾燥肌が改善されました
・特に肌へと刺激はないのでホルモンバランスが乱れやすい授乳中のスキンケアにピッタリです
・カサカサとしやすい場所は重ね塗りをするのが効果的ですよ
・少しベタベタ感が気になるので、もう少しジェルっぽい仕上がりにして欲しいと思いました
・スーっと馴染んで肌のコンディションも良いのでこのまま使っていきたいですね
・ボリュームのあるオールインワンジェルなので類似品よりもコスパが良い
・ナノ化していると言っても基本的には肌の表面しか潤っていない気がする
・頑固な肝斑には効果がありませんが、薄いシミならば目立たなくすることはできますね
・プラセンタエキスは白斑のリスクが少ないので安心して使えます

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

モチュレ プラセリカの中に含まれている成分は?

モチュレ プラセリカの中に含まれている成分

化粧品でスキンケアを行うに当たり、含まれている成分は気になるポイントなのではないでしょうか。
以下では、モチュレ プラセリカの有効成分についてまとめてみました。

成分 効果
プラセンタエキス 代表的な美白成分で日焼けによるシミやそばかすを防ぐ
ヒアルロン酸 角質層の隅々まで潤いを与えてみずみずしい状態をキープする
グリチルリチン酸ジカリウム 高い抗炎症作用で肌の炎症を抑える
アルピニアカツマダイ種子エキス カルダモニンという成分がメラニンを作らなくて良い指令を出す
ローヤルゼリー 豊富な栄養素を含み、肌へと深い潤いを与える保湿成分
水溶性コラーゲン 不純物が少なく粘性が強いコラーゲンで肌の弾力を保つ
グレープフルーツエキス メラニン色素の抑制を図るビタミンCが豊富
ユズセラミド 水分保持効果や肌のバリア機能の改善効果を持つ

これらがバランス良く含まれているだけではなく、ナノコンプレックス化して浸透力をアップさせています。

乳化粒子が大きい⇒美容成分が肌の表面に残る
乳化粒子が小さい⇒角質層の隅々まで届く

上記のような違いがあり、モチュレ プラセリカは配合サポート成分を平均粒径100ナノ以下と非常に小さくしているのが特徴です。

モチュレ プラセリカの価格はどのくらい?

モチュレ プラセリカの価格

モチュレ プラセリカは、公式サイトで以下の価格で販売されていました。

150g:3,000円
500g:7,000円

500gの大ボリュームサイズがオススメで、他のオールインワンジェルよりもコスパが良くなっています。
しかし、最安値で購入したいのであればAmazonが適しており、150gで1,520円、500gで3,976円という料金で販売されていました。

どの販売店でも商品に違いはありませんし、モチュレ プラセリカは下地クリームやマッサージクリームとしても代用できるので利便性が非常に高いのです。

モチュレ プラセリカに副作用のリスクはある?

モチュレ プラセリカの副作用

モチュレ プラセリカは、「美白美容液」「化粧水」「乳液」「化粧下地」「クリーム」の5役を担っているオールインワンジェルで、ワンステップで手軽にお手入れが出来ます。
医薬品ではなく医薬部外品なので、安全性が高く副作用のリスクはありません。

しかし、モチュレ プラセリカは「無添加」「オーガニック」といったコスメアイテムではなく、以下の添加物が含まれています。

  • フェノキシエタノール
  • パラベン
  • ジエチレントリアミン5酢酸5Na液
  • ペンチレングリコール
  • カルボキシビニルポリマー

これらの添加物が肌に合わないと、赤くなったり痒くなったりといったトラブルを起こしやすいと言えます。
そのため、アレルギーをお持ちの方は、事前に全成分をチェックしておきましょう。

モチュレ プラセリカの販売会社概要

会社名:三口産業株式会社
本社所在地:〒543-0013 大阪市天王寺区玉造本町6-5
創業:1923年(大正12年)
代表者:三口 雅司
ホームページ:モチュレ プラセリカの公式サイトはコチラ


【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。