シミ、そばかすとタバコ

タバコは肺ガンリスクを高めるなど、健康状態を損なう危険性があります。
そのため、近年ではCMでも禁煙外来などを紹介し、禁煙を推奨するようになってきました。

実はタバコは、肌トラブルも引き起こす恐れがあるのです。
綺麗な美肌を目指したい喫煙者の皆さんは、まずはタバコをやめる所から美白ケアを始めましょう。

タバコ顔の特徴!喫煙はしみ・そばかす、老化を促進させる

タバコを吸っている人の顔は、スモーカーズフェイスやタバコ顔と言われます。
タバコを吸うと、しみ・そばかすが増えるだけでなく、同年代の方よりもシワが多かったり、歯や歯茎に着色・口臭があったり、唇が乾燥していたりします。

これは全てタバコの作用が原因なのです。

タバコは活性酵素を発生させてしみ・そばかすを作る

喫煙すると、体内では活性酵素が大量に発生します。
活性酵素は、しみ・そばかすの原因であるメラニン色素の生成を活性化させるだけでありません。

体の中の細胞や血管を酸化・劣化させる作用もあります。
そのため、活性酵素により老化を進行させてしまい、しみ・そばかすもどんどん作ってしまうのです。

タバコは血管を収縮させ新陳代謝を悪化!しみ・そばかすができる

タバコにはニコチンという成分が含まれている事はご存知だと思います。
実はこのニコチンが肌に悪影響を及ぼすのです。

ニコチンが体内入ると、交感神経が刺激され血圧を上げて血管を収縮させます。
血管が収縮すると血流が悪くなり、体に血液が上手く回らなくなってしまいます。

これにより肌のターンオーバーが乱れ、古い細胞が肌にとどまり、老化を促進させます。

タバコはビタミンCを消耗させ、しみ・そばかすができやすくなる

また、タバコは体内のビタミンCを減らしてメラニンを増やす作用があります。
ビタミンCには、しみ・そばかすの生成抑制、排出作用、抗酸化作用があるだけではなく、肌をいつまでも若々しく保つために、コラーゲンの生成にも関わる働きを持っています。

タバコによってビタミンCが減らされるという事は、これらの作用が衰えてしまうという事です。
そのため、喫煙を続けると、それに比例して肌にしみ・そばかすやシワが出て、肌の老化が進んでしまいます。

しみ・そばかすを改善するにはまずはタバコをやめること

しみ・そばかすを改善するにはまずはタバコをやめること

しみ・そばかすがない美肌になりたい喫煙者の方は、まずはタバコをやめる事から始めましょう。
タバコを止めずにしみ・そばかすケアをしても、なかなか改善はされません。

タバコの依存性は非常に高いため、禁煙するのも大変と言えます。
しかし、最近では禁煙外来での受診や電子タバコ、禁煙パッチなど様々な禁煙方法があります。
禁煙は無理をせずに続けられるものにしましょう。

タバコで消耗した栄養素は医薬品や食材でしみ・そばかすを改善

タバコを吸う事で、消耗したビタミンCなどの栄養素は、食材や医薬品の力を借りて補いましょう。
しみ・そばかすを薄くするなら、ビタミンCの他にビタミンAやビタミンE、リコピンなどの栄養素が効果的です。

これを毎日少しずつ摂取する事で、体内で消耗されている栄養素を回復させていきましょう。
これは1日2日ではなかなか効果が出ません。

そのため、根気がいりますが、栄養素を取り入れる事はシミ・そばかすの改善だけでなく、健康的な体を作るためにも必要な事です。
若々しくなるためにも頑張って続けていきましょう。

忙しくて食事に気を使えないという方は、医薬品に頼るのも良いと思います。
副作用のリスクの低い第三類医薬品の、「キミエホワイト」や「ロスミンローヤル」は、しみ・そばかすだけでなく、シワやニキビ・肌荒れ、二日酔い、血行不良の改善、肩こり・腰痛の改善などの効果が期待出来ます。

これらの医薬品には、ビタミンCやL-システインなどのしみ・そばかすに効果がある成分があります。
その他にも、ロイヤルゼリーなどの生薬も含まれているために、上記のような体質改善が見込めるのです。

どちらもインターネットの公式サイトで購入可能ですが、初回限定で定価の半額以下で購入出来ます。
まずは1ヶ月試してみてはどうでしょうか。

タバコをやめて2~3ヶ月は禁断症状を乗り越えよう

美肌を目指すために禁煙を決心した方は、まずは最初の2~3ヶ月を乗り切りましょう。
今まで毎日摂取してきたものをある日突然やめると、体はその変化に瞬時に対応ができずに禁断症状を起こします。

イライラしたり、タバコを吸いたくてしょうがなくなったりします。
この禁断症状に耐えられずに、結局禁煙に失敗してしまう方もいます。

しかし、だいたい2~3ヶ月程度で乗り越えられます。
禁断症状を乗り越えると、徐々に肌にハリが戻り、歯の黄ばみや口臭も無くなってきます。

禁煙に挑戦された事がある方には、禁断症状の辛さが分かると思います。
しかし、これを突破すれば、少しずつ喫煙以前の本来の肌に戻っていきます。

美肌になりたい方は、ここを頑張って乗り越えてくださいね。

タバコをやめるとしみ・そばかすが改善される!

タバコをやめるとしみ・そばかすが改善される

タバコを吸うと、病気のリスクが高まったり老化を促進したり、しみ・そばかすを増やしたりと正直言うと悪い事ばかり起こります。

タバコは体に良くないと分かっていても、なかなかやめられない方も多いでしょう。
自分一人でどうにかしようとするのではなく、他の人にも協力を得ながら禁煙は進めていきましょう。

それに加えて自分で出来るスキンケアを毎日行う事で、いつの間にかハリが戻り、しみ・そばかすが薄くなった美肌になっています。
少しずつ禁煙をして、しみ・そばかすを減らしていきましょう。

当サイトでは、管理人も実際に利用したシミ・そばかすに効く医薬品を紹介しています。
しみ・そばかすで悩んでいるという方は、一度試してみる事をオススメします。


【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。