トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの評判・口コミ

第一三共ヘルスケアのトランシーノは、タイプに合った美白ケア、シミ対策化粧品を多く扱っています。
中でも今回は、「根本美白」にこだわった「トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローション」について、詳しくご紹介したいと思います。

医薬品メーカーが作った医薬部外品ですから、期待が高まりますね。
実際に使用した人の感想なども併せてご紹介しますので、是非、参考にしてみてください。

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの評判や口コミをチェック!

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの評判や口コミを調べました。
投稿も可能です。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 1 レビュー
by sata
年代(年齢): 39

すーっと浸透するのはとてもよい。つけたあとのベタベタさもない。保湿効果もあった。が、肝心の美白効果が微妙。おそらく、ラインでコツコツと毎日きちんと使い続けて、やっと少し効果が出るのだろうと感じた。美白ものにありがち。他製品と同じか、とがっかりした。
医療医薬品を作っている会社だという事と、広告に起用されている天海祐希さんがとても良い感じだったの使用したけれど、やっぱりこれも同じなのだな、と、残念な気持ちになった。


トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの良い評判や口コミ

・一本使い切って、シミにはあまり効果は見られませんでしたが、毛穴が小さくなり顔色が明るくなったように感じます。
・つけた後ベタベタしますが、乾燥肌の方にはオススメですね。
・コットンでつけると早く浸透して、肌のトーンが明るくなってぷるんとします。美白系のコスメの中では、保湿力が高いと思います!
・大量にあったニキビが治まり、肌がツルツルになったので驚きました!今も愛用しています。
・まだ使って数週間なので、シミへの効果は分かりませんが、くすみはほとんど感じなくなってきました。

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの悪い評判や口コミ

・秋や冬は良いのですが、夏はベタつきが少し気になります。化粧も若干浮いてしまうような感じです。
・トランシーノをラインで揃えました。悪くはありませんが、シミへの効果は特に感じられません。
・保湿が出来るのは良いのですが、オイル塗ってるのかってくらいベタベタします。私には合いません。
・ぶつぶつが出てきてしまったので、合わないのかなと思いました。残念です。
・脂性肌です。ベタベタして気になっていたら、ニキビが出来てしまいました。リピートはしません。

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの効果や特徴は?

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの効果や特徴

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの効果や特徴について記載していきます。

美白有効成分トラネキサム酸を配合

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションには、「トラネキサム酸」という美白有効成分が配合されています。
トラネキサム酸とは、人口的に合成されたアミノ酸の一種。

以前から、止血剤や蕁麻疹の治療薬として、医療機関で多く用いられてきました。
このトラネキサム酸には、メラニン色素を造るメラノサイトの働きを活性化する「プラスミン」をブロックする作用があるのです。

ですから、毎日のお手入れにトランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションを加える事によって、これから出来るシミを予防する事が出来ます。
トラネキサム酸は、厚生労働省から美白に対する効果が認められた成分です。

特に、ホルモンバランスが関わって出来る「肝斑」への効果が高いとされています。
薬用ホワイトニングクリアローションは、即攻ブライトニング処方でこのトラネキサム酸をしっかりと肌の奥に届けてくれます。

角質柔軟成分がターンオーバーをサポート

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションには、肌のターンオーバーをサポートする角質柔軟成分が配合されています。

成分 効果
ハス種子発酵液 真皮細胞を活性化させ、ハリ弾力のある肌へ導く
アンズ果汁 皮膚の保護、抗酸化作用

今あるシミを薄くするには、ターンオーバーによって古い角質と一緒にシミを排出する事が重要です。
ですから、このようなターンオーバーをサポートする成分は、美白には非常に効果的と言えます。

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションは、今あるシミとこれから出来るシミの両方にアプローチしてくれる美容液なのです。

角質層リファイン成分配合でくすみを解消

多くの人が悩む「くすみ」の原因の一つが、角質層の乾燥による光の乱反射です。
トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションには、肌のくすみを解消する「角質層リファイン成分」が配合されています。

角質層リファイン成分とは、うるおい成分「トレハロース硫酸Na」と「ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液」です。
これらの成分は、角質を柔らかくし、肌を滑らかに保つ働があります。

滑らかな肌は光をキレイに反射し、くすみのない透明感を帯びます。
くすみが解消されるだけで肌年齢がぐんと若くなりますから、くすみや年齢肌でお悩みの方は、トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションを試してみると良いでしょう。

低刺激性、無香料、無着色、アレルギーテスト済み

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションは、無香料、無着色の低刺激性スキンケアローションです。
また、アレルギーテストもクリアしています。

敏感肌やアレルギー体質の人にも安心して使用してもらいたいというメーカーの思いから出来ています。
肌が弱いから化粧品を試すのが不安!という人も、一度トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションを使ってみてはいかがかでしょうか。

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの価格は?販売店はどこ?

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの価格や販売店

使ってみたい化粧品を見つけた時に、気になるのが価格や販売店です。
トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションは、マツモトキヨシなどのドラッグストアや、百貨店の毛書品コーナーで購入する事が出来ます。

また、楽天やAmazonなどの大手通販サイトでも取り扱いがありました。
定価は、1本(175ml)が3,888円(税込)です。

この価格を基本として、店舗によって割引きがされています。
また、楽天やAmazonなどでは大幅に安くなっている事がありますが、別途送料が掛かる事が多いので、注意をしましょう。

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの正しい使い方は?

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの正しい使い方

基礎化粧品は、正しく使用する事でその効果をしっかりと発揮してくれます。
トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの正しい使い方を見ていきましょう。

まず、洗顔後の清潔な肌・手で使用してください。
適量をコットンに取り、軽くふき取ります。

その後、肌がひんやりとするまで顔全体を優しくパッティングして完了です。
気になる部分には重ね塗りをすると、更に効果的でしょう。

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションに副作用のリスクはある?

スキンケアローションは、肌に直接付けるもの。
そこで、気になるのが副作用です。

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションは、無香料・無着色・アレルギーテスト済みですから、敏感肌の人でも使用できるでしょう。
しかし、気になるのが「メチルパラベン」です。

メチルパラベンは防腐剤の一種ですが、旧表示指定成分(副作用を引き起こす可能性のある成分)の一つ。
ごく少量ではあるかと思いますが、心配な方は事前にパッチテストを行うと安心でしょう。

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの販売会社概要

会社名:第一三共ヘルスケア株式会社
本社所在地:〒103-8234 東京都中央区日本橋三丁目14番10号
創業:2005年12月16日
代表者:代表取締役社長 西井 良樹
ホームページ:トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品

【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。