シミとビタミン

いつの間にか肌に出来てしまったシミ、消したいと思って色々な化粧品を試す人は多いでしょう。
シミだけでなく健康的な肌にするには、ビタミンを摂取する事をオススメします。

ビタミンだけで肌のシミ・くすみが消えた?

肌のシミ・くすみを消すには、美白成分配合の化粧品が最適です。
高価なものほど、その分効き目もすぐに現れますが、高い化粧品をずっと使い続けるのはなかなか大変な事と言えます。
出来ればあまりお金をかけずに綺麗にしたいというのが本音だと思います。

ビタミンは、そういう願望も叶えてくれる可能性のある栄養素です。
適量を毎日摂取する事で肌のシミ・くすみを薄くしていく事が出来ます。

シミの色素沈着を消して肌を美白にするビタミンの種類

シミの色素沈着を消して肌を美白にするビタミンの種類

シミは、紫外線などによって、メラニンが生成・酸化して肌の表面に現れる色素沈着です。
ターンオーバーが正常に働けばシミは自然と消えて無くなりますが、日々の紫外線やストレスによってターンオーバーが乱れるとそのままシミが残ってしまいます。

ビタミンはメラニンの生成抑制や、ターンオーバーの正常化を促進してくれる作用があります。
特に美白効果の高いのは、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEです。

シミだけでなく肌に嬉しい効果が多いビタミンC導入しよう

ビタミンA・C・Eの中でも、特にオススメな栄養素はビタミンCです。
最近では、ビタミンCが肌に良い事をテレビ番組でも取り上げられていますし、ドラッグストアでもビタミンC配合の美容液も多く並んでいます。

ビタミンCには、メラニンの生成抑制して、シミ予防とメラニンの排出させて、本来あるべき肌の色に戻す還元効果があります。
また、シミの予防・排出以外にも、コラーゲンを生成して肌のハリを良くして老化を抑えます。
さらには、肌にストレスが掛かるのを抑える「副腎皮質ホルモン」を合成する働きもあります。

シミに効果があるビタミンC誘導体配合の美容液がオススメ

早速ビタミンCを導入しようという事で、毎日ビタミンC豊富な食べ物を摂取する事にしても、残念ながら食べ物だけでは肌には効果があまり期待出来ません。
なぜなら、食べたビタミンCのほとんどは、臓器や血液など人間が生きていくために必要な栄養素として使われてしまい、肌に浸透する前に尿として排出されてしまうからです。

肌のためにビタミンCを取り入れたいという方は、食べ物にプラスしてビタミンC誘導体配合の美容液を使ってみると良いでしょう。
ちふれ・美白美容液W、DHC薬用カムC・ホワイトニングエッセンス、ケシミン美容液など、ドラッグストアでも良く見かける、3,000円以下のプチプラ化粧品がオススメです。

シミと美白対策のためでもビタミンAの過剰摂取には要注意

ビタミンAは、皮膚や粘膜、目の健康維持を助けるだけでなく抗酸化作用を持っており、肌の老化を防止する働きがあります。
また、ビタミンAにはレチノールという成分も含まれていますが、このレチノールは肌のターンオーバーを促進し、シミを薄くしてくれます。

ただ、ビタミンAを摂取する際に、注意しなければならないのは副作用です。
ビタミンAは脂溶性ビタミンで、尿とともに排出されるビタミンCと違い、体内に蓄積されてしまう性質があります。
そのため、ビタミンAを過剰摂取すると肌が痒くなり、乾燥しやすくなり、さらには髪の毛が抜けてしまう事も考えられます。

栄養素には1日に摂取すべき適量があります。
その適量を守った上で、毎日続けて摂取していくようにしましょう。

シミに効いて老化予防効果もあるビタミンE

ビタミンEにも、肌に嬉しい効果が沢山あります。
メラニンの生成抑制はもちろんのこと、「若返りビタミン」と呼ばれている事から、老化防止作用も期待できます。

また、毛細血管を拡張して血行促進を図るので、冷え性や目の下のクマを改善するのにも適しています。
血行促進により肌のターンオーバーも促され、シミを作りにくい肌にしてくれるので、ビタミンEもとても優秀な栄養素の1つです。

ビタミンEのサプリでの過剰摂取にも要注意

ビタミンEは、美白を目的としたサプリメントや医薬品に配合されている事が多いと言えます。
ただ、ビタミンAと同様で体内に蓄積されやすい脂溶性ビタミンのため、こちらも過剰摂取には注意しなければいけません。

例えば、高用量のビタミンE摂取した成人は、筋力低下、疲労、吐き気、下痢を起こすことがあります。
また、血液の凝固を抑制するワルファリンなどの抗凝固薬を服用している成人が、ビタミンEを過剰摂取すると、出血性の脳卒中などのリスクが高まります。

最近の研究では、ビタミンEの過剰摂取を継続すると、骨を壊す破骨細胞の巨大化が進み、将来骨粗しょう症の危険性も高くなる事が分かっています。
様々な怖いリスクがあるので、サプリメントや医薬品でビタミンEを取る場合は、必ず使用方法を確認した上で適量摂取を心がけましょう。

ビタミンACEで肌のシミに相乗効果をもたらす

ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEには、それぞれ肌に嬉しい効果が沢山あります。
シミ無くして綺麗な肌にしたい場合は、これらのビタミンをバランス良く摂取すると相乗効果をもたらしてくれます。

抗酸化作用のすぐれたビタミンAとビタミンCを取る事で、メラニンの酸化を強力にします。
また、ビタミンCには、抗酸化作用が弱まったビタミンEに働きかけて、ビタミンEの作用を元に戻す働きもあります。
さらに、ビタミンCとビタミンEの同時摂取で、老化予防効果も高くなります。

美肌のためには、どれか1つを極端に摂取するのではなく、適量をバランス良く摂り入れることが重要です。

ビタミンACEを含む食べ物で肌のシミを除去・予防しよう

健康的な肌を作るビタミンA・C・Eは、合わせてビタミンACE(エース)と呼ばれます。
ビタミンAは、レバー、うなぎ、緑黄色野菜、ブルーベリー、抹茶などに含まれ、ビタミンCはレモンやキウイなどの果物、パセリ・ブロッコリーなどの野菜や芋類に多く含まれます。
ビタミンEは、シシャモやうなぎなどの魚介類、ナッツ類などを摂取する事で、体に取り入れる事が出来ます。

これらをバランス良く摂る事で、相乗効果を生んで肌にも体にも良い効果をもたらしてくれます。
ちなみに、ビタミンACEを全て含む食材には、かぼちゃ・ピーマン・菜の花などです。
日差しの強い夏には、かぼちゃやピーマンなどの夏野菜を積極的に食べて、シミ予防と夏バテ防止をするのが良いでしょう。

レーザー治療以外にも皮膚科・美容外科でできるビタミンを使ったシミの治療

レーザー治療以外にも皮膚科・美容外科でできるビタミンを使ったシミの治療

皮膚科・美容外科でのシミ治療を検討されている方もいると思います。
病院でのシミ治療というと、レーザー治療のイメージが強いかもしれませんが、実はビタミンを使ったシミ治療もする事が出来ます。

シミに効果が高い美容高濃度ビタミンC点滴や美白注射

たとえば、ビタミンCを血中で点滴注入する「美容高濃度ビタミンC点滴」です。
この点滴をする事で、食事での摂取では到達しない肌へのビタミンCの浸透効果を高め、強力な抗酸化作用を発揮してくれます。

また、免疫機能も高まるので、疲れやすい体の改善効果や貧血予防にも効果があります。
さらには、抗酸化作用ががん細胞だけを選んで破壊するため、ガン治療にも注目されている良い事づくしの治療法として注目されています。

美白注射は、ビタミンCはもちろん、美白効果の高いトラネキサム酸やビタミンEなどの成分を体内に取り入れる治療方法です。
先ほどの点滴ではビタミンCを注入していますが、こちらの美白注射は美白効果の高い成分をブレンドして体内に注入する「カクテル注射」もあり、様々な栄養素を一度に取り入れられる注射です。
だいたい1~2週間に1回注射すると良いと言われています。

ビタミンを摂取しているのに効かない原因は?

ビタミンを摂取しているのに効かない原因

ビタミンを摂取しているのに、なかなか効果が実感出来ないという方もいらっしゃると思います。
なぜ効果が実感出来ないのでしょうか。

考えられる原因は、ビタミンの摂取量が不足していること、肌が刺激を受けていることなどが挙げられます。
ビタミンの摂取量不足だと、先述したようにビタミンCのように、内蔵に先に栄養素が回ってしまって肌にまで浸透されないために効果が実感できません。

肌に刺激が受けているというのは、いくら毎日適量のビタミンを摂取して表面からも美白化粧品でケアをしていても、肌が毎日刺激を受けたままでは効果が現れにくいということです。
日焼け止めクリームや日傘、アームカバーの未使用など、紫外線対策を怠っていると、たとえその後アフターケアをしっかりしてもいたちごっこになります。

年々強くなる紫外線は、肌にとっても非常に強い刺激になります。
予防はしっかりと行い、ビタミンの効果が現れるようにしましょう。

ビタミン配合のシミに効果があるおすすめのサプリメント

ビタミン配合のシミに効果があるおすすめのサプリメント

ビタミン配合のシミ効果があるサプリメントには、ロスミンローヤルやキミエホワイトがオススメです。
ロスミンローヤルは、ビタミンC・ビタミンEなど肌に良い成分が配合されており、シミ・ソバカスなどを薄くするだけでなく、新陳代謝も良くする効果もあります。

摂取を続ける事で肩こりやめまい、冷え性、体内疲労の改善なども期待できます。
通販サイトで購入が可能で、通常価格は7,600円と少し高額ですが、初回限定価格で1,900円で購入可能です。

キミエホワイトは、メラニンを抑制・排出と肌再生作用があります。
また、歯茎からの出血や肉体疲労の改善、老年期のビタミンC補給もしてくれます。

こちらも通販サイトで買う事が出来ます。
通常価格は3,800円で、初回限定価格は1,900円です。

初回だと、どちらも手頃な値段で手に入れる事が出来るので、1度試してみるのも良いでしょう。
定期購入も出来ますが、もし途中でやめたい場合などに止められるのかどうかは、事前にチェックした上で購入を決めてください。

シミだけでなく肌と健康のためにビタミンを摂取しよう

シミだけでなく肌と健康のためにビタミンを摂取しよう

ビタミンは肌のシミにはとても優秀な栄養素です。
何歳になっても美しい肌を保ちたい方は、これから継続して取り入れていきましょう。

また、ビタミンは肌だけでなく、肉体回復や血行促進などにも作用してくれるので、健康的な体にするという意味でもビタミンの摂取は非常に大切です。


【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。