ハイティナCプラスの評判・口コミ

米田薬品工業からは、L-システインやビタミンCなどの成分を含む医薬品のハイティナCプラスが販売されています。
複数の成分の相乗効果により、メラニン色素の生成を抑えてシミやそばかすなど老けて見られる原因となる不快な症状を緩和してくれる仕組みですね。

  • 40代や50代になってからシミやそばかすが酷くなった
  • 毎日の食生活でビタミンCが不足している
  • 肉体疲労時や病中病後時の栄養補給を考えている

このような悩みを抱えている方に、ハイティナCプラスは適していて、身体の内側から働きかけてくれます。

以下では、ハイティナCプラスの詳しい効果や特徴をまとめています。
どんな第3類医薬品なのかチェックしておいてください。

ハイティナCプラスの評判や口コミをチェック!

ハイティナCプラスの評判や口コミを調べました。
投稿も可能です。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

ハイティナCプラスの良い評判や口コミ

・シミやそばかすに効果のある医薬品だと分かり、毎日ハイティナCプラスを飲んでいます
・メラニンを無色化してくれるので、飲み始める前よりもシミがなくなって綺麗な肌を維持できています
・ハイティナCプラスの効果を高めるためには、美白に焦点を当てた化粧水や美容液の使用が必須ですね
・ついついお酒を飲みすぎてしまった日には、二日酔いの予防としてハイティナCプラスを飲んでいます
・昔と比べてニキビや蕁麻疹などの症状が出にくくなったような気がします
・副作用の症状で悩まされることなく飲み続けられるのが良いと思いました
・ハイティナCプラスとケシミンクリームを併用してシミを少しずつ薄くできています
・ハイティナCプラスのお陰で二日酔いによる吐き気や倦怠感の症状が大分良くなりました

ハイティナCプラスの悪い評判や口コミ

・頑固なシミには即効性がないので、根気良く飲み続けるべきですね
・L-システインやビタミンCの補給が目的であれば、類似品のハイチオールCの方が良いと思いました
・ストレスを抱え込んでいるのが原因なのか、肌の不調が全く良くなりません

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

ハイティナCプラスの効果や特徴は?

ハイティナCプラスの効果や特徴

シミやそばかすに効く成分がバランス良く含まれている

ハイティナCプラスの服用でシミやそばかすに効果があるのは、肌に良い成分がバランス良く含まれているからです。
成分の種類別で、どのように働きかけてくれるのか見ていきましょう。

成分 効果
L-システイン アミノ酸の一種でメラニンの発生を抑制したり身体の内側から代謝を促したりする
アスコルビン酸(ビタミンC) メラニン色素の発生を抑えたり疲労回復効果を促したりする
リボフラビン(ビタミンB2) 肌の生まれ変わりのターンオーバーを促して肌を正常に保つ
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 皮膚や脂質へと作用して健康的な状態をサポートする
コハク酸d-α-トコフェノール(天然型ビタミンE) 血行を促したり活性酸素を除去したりする

ビタミンCもビタミンB群も、私たちの体内では生成されません。

インスタント食品やファストフード食品に偏った食生活を送っている人ほど不足しやすいと言えます。
そのため、肌トラブルを身体の内側から和らげたいのであれば、ハイティナCプラスがオススメです。

二日酔いの対策に繋がる

シミやそばかすなど老化現象の予防のために、ハイティナCプラスを飲んでいる女性が増えています。
しかし、ハイティナCプラスは二日酔いの対策も可能で、主成分のL-システインが1日の中に240㎎含まれているのが理由です。

L-システインと二日酔いの症状に、どんな関係性があるのか簡単にまとめてみました。

1.アルコールを過剰摂取していると体内で分解し切れなくなって頭痛や吐き気などの症状が出る
2.ハイティナCプラスを飲んでL-システインを摂取すると、アルコールの代謝で生じるアセトアルデヒドの分解が早くなる
3.毒性のあるアセトアルデヒドの影響が少なくなり、翌朝の疲労感やだるさを軽減できる

L-システインはシミの緩和だけではなく、アセトアルデヒドの分解を助ける効果も同時に持ち合わせているのです。

青魚や肉類の中に豊富に含まれている栄養素です。
バランス良く補給するには、内服薬のハイティナCプラスを利用してみてください。

ハイティナCプラスの価格は?

ハイティナCプラスの価格

米田薬品工業のハイティナCプラスは、210粒で1箱として販売されています。
インターネット通販では、販売店別でどの程度の価格で購入出来るのか見ていきましょう。

サンキューみつや薬店(楽天市場):1,150円
アローズ楽天市場店:1,150円
Amazon:1,280円
薬のきよし:1,382円

同じような成分や栄養素が含まれているハイチオールCと比較してみると、ハイティナCプラスは格安の料金で購入出来ます。
「医薬品でシミやそばかすを対策したいけれど、高い費用はかけたくない」と考えている方にオススメです。

ハイティナCプラスの飲み方は?

ハイティナCプラスの飲み方

ハイティナCプラスは、年齢に応じて次のように正しい飲み方が決められています。

15歳以上の成人:1回当たり2錠で1日に3回
7歳以上15歳未満:1回当たり1錠で1日に3回
7歳未満の子供:服用してはいけない

1日に3回服用する場合は一度ではなく、朝昼晩と飲むタイミングを分けなければなりません。

摂取量を増やしても比例した効果を得られるわけではありません。
そのため、用法と用量を守ってハイティナCプラスを継続してください。

ハイティナCプラスに副作用のリスクはある?

ハイティナCプラスの服用後に、「発疹」「吐き気」「嘔吐」「腹痛」「下痢」といった症状が引き起こされる場合があります。
これらの症状が出た場合は、副作用の可能性が高いと言えます。

そのため、ハイティナCプラスの服用を中止して医師や薬剤師へと相談すべきです。
基本的に栄養補給としてサプリメントのような形で飲み続けられるものの、次の添加物が含まれていました。

  • セルロース
  • カルメロースCa
  • トウモロコシデンプン
  • ケイ酸カルシウム
  • ステアリン酸マグネシウム
  • ヒドロキシプロピルセルロース
  • マグロゴール
  • 酸化チタン

添加物による影響で、副作用やアレルギー症状のリスクが出やすいと言えます。
そのため、アレルギー体質の人は、特にハイティナCプラスを飲む前に全成分に目を通しておきましょう。

⇒管理人も利用したシミ・そばかすに効く医薬品はこちら。

ハイティナCプラスの販売会社概要

会社名:米田薬品工業株式会社
本社所在地:大阪府大阪市天王寺区堀越町9番24号
設立:昭和28年4月1日
代表者: 米田 常彦
ホームページ:ハイティナCプラスの公式サイトはコチラ


【シミ・そばかすの医薬品オススメ2選】

当サイトでオススメしているシミ・そばかすの医薬品です。成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. ロスミンローヤル

    ロスミンローヤルのランキング

    できてしまったシミ・そばかすを薄くして、小じわや肌荒れを緩和する医薬品です。その他にも、冷え性・肩こり・腰痛にも効く有効成分を配合しています。累計50万箱の実績があり、メディア掲載も多くしているため、安心して利用する事が出来ます。

  2. キミエホワイトプラス

    キミエホワイトプラスのランキングキミエホワイトプラス

    第3類医薬品として、効果がしっかりと認められています。緩和するだけでなく、しっかりと治すのが特徴です。また、しみ、そばかすだけではなく、大人ニキビ、吹き出物、倦怠感、二日酔いにも効きます。1日1錠で飲みやすく、初回1,900円にて購入出来るため、利用しやすいというのも魅力と言えます。